イデアル会員 高校入試 合格体験談 

🌸 イデアル会員 合格体験談 

🈴 早稲田大学本庄高等学院(埼玉県)
合格・進学(プラチナ会員・千葉県在住)
初めは、私と菊地先生とのやり取りが中心でした。コンサルというと敷居が高いイメージで緊張しましたが、すぐにママ友とメールや電話をしている感覚になっていました。その中で娘の事を細かくヒヤリングして下さり、志望校のプランを決定し合格するために必要な事をアドバイスして下さいました。受験について、誰に聞いたら良いかという事(出願手続き方法や学校の先生への対応等)も多かったのですが、先生のおかげでその心配がなく済んだことも母親として大変助かりました。

実は、中3の春ぐらいまでは、県内にある某進学校を志望校にしていました。しかし、「お子様の性格や将来学びたい分野やジャンルを考えると、大学附属高校という選択肢を考えても良いのではないですか?」と、菊地先生からご提案いただきました。先生は自身で多くの高校に訪れ、高校ガイドブックを読むだけではわからない校風や通っている生徒の様子を熟知しています。偏差値の高い大学附属高校ならどこでも良い!というわけではなく、娘のキャラクターを考慮した上で、娘や我が家の家庭方針にフィットする候補校を挙げてくれたので、志望校選びに苦労することはほとんどありませんでした。

また勉強面では、どうしても苦手な教科に力を入れてと思いがちな私に対して、先生は得意をもっと伸ばす戦略を立てて下さり、前向きに受験勉強へ取り組めました。しかし途中から、本人の相当な努力が必要であるにも関わらず、黙ってやるべき事をさぼったりすることもあり、その結果が如実に成績や過去問の点数に出る状態になってしまいました。そこで、娘とマンツーマンで学習コーチングをしていただくコースにランクアップさせました。

コースを切り替えた後は、娘と先生は毎日メールでやりとりしていました。先生からの勉強メニューに関する指示や提案と、娘からの進捗報告。冬になると受験する高校の過去問答案をメールで先生に送信し、先生が記述問題の添削をしてくれました。答案添削はただ〇✕をつけるだけでなく、わかりやすい解説もつけてくれるので、娘はいつも「菊地先生の解説はすごくわかりやすくて納得がいく!」とよく言っていました。わかりやすい解説だけでなく、答案の作り方についてのアドバイスは実際の入試で大変活かされたと私は思います。また、受験までのカウントダウンを娘に常に意識させていただき、具体的な数値目標(○月の模試では○点クリアを目標、過去問の点数は○月に○点クリアを目標など)を提示してくださったことも効果的でした。

いよいよ受験本番がスタートしてみると、不合格もありましたが、菊地先生の「他校の結果はいいんです。とにかく第一志望合格しか私は考えていませんから大丈夫です。」という言葉を信じたからこそ、最後まで全力で取り組めたのだと思います。
模試の結果では、合格した高校の判定はいつも30%程度でした。それでも合格という奇跡を起こせたのは、常にポジティブかつ適確に先生が後押ししてくださったからこそだと思います。勉強への取り組み方、添削で指摘して頂いた娘の弱点への対処法等は受験だけでなく、今後の人生においても活かしていけると思います。受験はただ辛く大変なものとだと思っていたのが、楽しく達成感を得ることができたのは先生のおかげです。親子共々大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

私はずっと不安な日々を送っていました。自分ではちゃんと勉強しているのに、模試などでなかなか結果が出ない。いいなぁと思う高校があったのですが合格する自信がないから、いつまでも志望校を決めることができない。勉強をしていても、なんとなく意味を感じない。そういう毎日でした。
そんなある日、母から「菊地先生に志望校や勉強方法について相談をすることになったよ。」と聞かされました。その時は「なんで?」と思いましたが、今では先生と出会うことができて本当に良かったと思います。
先生は私の勉強の進み具合や模試・過去問の結果を見ると一瞬で、私ができていないところを厳しく指摘してくださったり、次の勉強テーマをわかりやすく指示してくれました。厳しい一面もありましたが、菊地先生はとても面白くて話しやすい先生なので、とても楽しかったです。
ちなみに菊地先生はまるで占い師のように、何でも見抜いてしまいます。実は中3の秋ごろに、先生に家庭学習の勉強メニューをリスト化していただいたにも関わらず、私はこっそり自分のやりたくない勉強はやらないまま放っておき、親にも内緒にしていたことがありました。でも、なぜか菊地先生にはすぐバレてしまいました。その時はあまりに驚いて絶句してしまいましたが、それ以来、先生に隠し事をするのはやめて、勉強のことも含めて何でも相談することにしました。

先生は入試直前期には、英作文や過去問の英語記述問題の解答添削も毎日やってくれました。しかも先生はマルつけをするだけでなく、その問題から派生する知識やコメントをたくさん書き込んでくれたので嬉しかったです。

私は早稲田大学本庄高等学院に入学しますが、この高校は菊地先生が私の性格をよく考えた上で提案してくれた学校の1つです。レポートやテストがたくさんあるらしいですが、高校生活を楽しみたいと思います。菊地先生、本当にありがとうございました。

🈴 江戸川学園取手高校(茨城県)
合格・進学(プラチナ会員・千葉県在住)
ここの1月に娘が目標校合格することができました。推薦試験ではありましたが、1年前の娘の状況からは受験さえ絶対に無理だと思っていた学校で、半ば信じられない気持ちです。この1年で娘自身は大きく変わりました。最初はとにかく自信がなく、投げやりな気持ちで何事もあきらめがちな娘でしたが、1週間ごとの学習コーチングを通して、勉強がだんだん楽しくなってきたようでした。中3夏には本人の実力からはかなりハードルが高い高校名を目標校として口にするようになり、やっと落ち着いて勉強に向き合うようになりました。
もちろん順風満帆というわけではありませんでした。模試によっては、点数が伸び悩むものもあり、娘よりも親である私の方が精神的に不安定になることが多くなり、先生に度々相談しました。先生からは「必ず入試本番に向かって成績は伸びるから、焦らずにやることが一番。」との力強い言葉をかけていただいたので、親が娘に過干渉せずに入試を迎えられたのではと思っております。

🔴 イデアルの高校受験コンサル&学習コーチングをどのように利用したか?
・苦手科目、苦手箇所のサポート
・中学校の定期テスト前の準備勉強プランと定着度確認
・志望校合格へのアプローチとその他の受験校選択のアドバイス
・親子それぞれを心理面でサポートしていただき、安心して入試にのぞめたこと

🔴 利用してみて、どのような点が良かったか?
入試だけでなく模試や中学校定期テストの家庭学習スケジュール計画を立てる手助けをしていただき、勉強のペースメーカー的役割をしてもらえたこと。
・高校入試本番に向けて、親子の精神的な支えになってもらえたこと。  

🈴 土浦日本大学高校(茨城県)
Ⅰ種特待 合格・進学(プラチナ会員・千葉県在住)
初めての先生との面談では、わずかな時間の中で、先生に子供の勉強の仕方や性格をズバリ指摘され、大変驚きました。こちらの条件や希望を聞いて、即時に別の志望校を提案して下さったので、豊富なデータとご経験を信じ、その場で志望校の変更をしました。学校と塾、どちらも見て総合的に判断してくださることと、確実な合格力を身につけさせるためコンサルティングをお願いしました。

毎週の子供との学習コーチング(リモート)では、今不安に感じていることや気持ちを汲んでくださいました。子供の性格に合わせて、多感な時期の子供へ親に代わって叱咤激励してくださったのが有難かったです。(菊地先生に愚痴をこぼしたり、子供の行動を逐一報告する場所になってしまった面も否めませんが…)
塾や定期テストと入試に向けた家庭学習の両立に対しても細やかなサポートがあり、とても助かりました。また、親である私がメールで1つ質問すると、期待以上の聞きたかった内容の返信が返ってくる。かゆいところに手が届く、正にそんな感じです。正直、ここまで親身にサポートしてくださる所はなかなかないと思います。本当にありがとうございました。

🔴 例としまして会員の方の1週間スケジュールをご紹介します。

志学校授業の受け方と家庭学習方法を改善。
中1学年末テスト5科280点から、塾ナシで中2の2学期末テスト5科400点超えを達成!

Cくんは中2の1学期まで塾に通っていましたが、ご両親との話し合いを経て、通っていた塾を辞めました。そして夏からはCくん自身の強い意向で塾に通わず、イデアル学習コーチングのみで勉強に取り組むことになりました。
Cくんの一番の希望は、まず中学校の定期テストで良い結果を出すことでした。中1の学年末テストは5科300点を切る成績でした。まずは定期テストの問題とCくんの答案を分析。そして中学校の授業の受け方やノートのとり方をヒアリングし、「テスト直前ではない普段の中学校の授業をどのように受けるか?」についていくつかルールを決めました。その上で、中学校の定期テスト1ヶ月前ぐらいから1週間単位の家庭学習プランをCくんと決めて実行。部活動にかなり力を入れているCくんなので、プラン通りに家庭学習が進まない週もありましたが、私が提示した課題に主体的に取り組んでくれたと思います。
その結果、中2の2学期中間テスト、期末テストとジワジワと点数が上がり、ついに5科400点を超えることができました。定期テスト期間が終わった今は、志望校選びに関するお話をCくんの希望で多くしています。入試に向けた家庭学習課題もスタートさせ、意欲的に頑張ってくれています。

 

2021年 コンサル会員様 合格体験談はコチラ